2006年は、家族が増え、楽しい仲間も増え、かなり充実する事が出来ました。みんなありがと♪2007年もどうか宜しくッピ!


by makokaeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新潟で。。。

今日、又大きな地震がありましたね。
ちょうど鳥さんと遊んでいました。
ゆっくり、ゆらゆら、「?」と思ったら家中がゆれてて、
相方の電話で、新潟方面だと判りました。

真っ先に実家に電話したけどダメでした。
でも、その後すぐに父からメールが届いて、うちの方は大丈夫みたい。
新潟は南北に細長くて、家はずっと北の方(下越です)。
ひどかったのは、上中越。
実家が大丈夫でホッとした反面、「またか。。。」何とも言えない思い。

午後から夜にかけて、酷くなる被害状況をニュースで見ていました。
古い土壁の、大切な家を無くした、腰の曲がったおばあちゃんが
懐かしい言葉でコメントしているのを聞くのは辛かったです。
ああ、この地震は他人事ではないのだ。
同じ地面を通して、私の家も揺れたのだから。
おばあちゃんの新潟なまりが、なかなか耳から離れません。

無くなった方々には、心からご冥福をお祈りします。
そして、怪我をした人、怖くて眠れない人、家を失った人、
沢山沢山いると聞きました。
どんなに辛いか想像が出来ません。
今は、地域で力を会わせて、頑張って、乗り越えて下さい。
頑張って!頑張って下さい!!

そんな事を考えていたら、さっき又揺れて又NHK付けました。
今度は京都の方らしい。
大丈夫か!?日本!!

地元の心配をしてメールをくれた方々、ありがとうございます。
家族はみんな無事です。
[PR]
# by makokaeru | 2007-07-17 00:08

プチ引越し

ふと気付いたら、メメとマリエルが結婚してもう1年が経っていました。
去年の7月5日。。。今日が8日だから、もう日向の「もと」はお腹の中?
何だか早いな~と、しみじみ。
来月は、誕生パーティーです♪

さて、お待たせしました、こちらニューフェイスの夏君ですヽ(^o^)ノ
f0101344_1295372.jpg

このように、とても鮮やかで美しい男子でございます~~~


f0101344_12101864.jpg

アップ。
これは来た日の写真で、喚羽だったたおめめの周りにあまり羽がなくて
親元さん曰く「ボタンみたいw」でしたが今は結構生えています。
この子は、顔も体つきもシャープな感じです。
キリッとしていて男前!!
(ちなみに、日向は顔も体もぽってりどっしりの50グラム半ばのビック子桜、
夏君は40グラム後半位なので日向より少し小柄です)


来た時は、うちの親子にことごとく追い払われて
全く手も足も出ない感じでした、夏君ファイトP(><)q
f0101344_12104065.jpg

夏「あ、あの~、しょこにとまってもいいでちか???
  あ、ダメでちか。。。しょ~でしよね~ダメでしよね~。。。
  ごめんなしゃいね~~~(・ ・;)」



で、夏君が来て一週間位経って、いつもの部屋では
日向の縄張り意識が強すぎて夏君を追い掛け回してばかりでダメなので
(日向がこんなに気が強いとは今まで知りませんでした)
日向と夏君を、今までの住居(2階)から別の部屋(1階)に移してみました。

1階は、母の住居で、去年は巣引きをさせてもらったので
日向が生まれた場所でもあるので慣れてはいますが
ずっと暮らしていた訳ではないので縄張りという感覚はないみたいです。
2羽にはしばらくここでじっくり慣れてもらうとします。

夏君が来て2週間。
うちの親子とは相変わらず10cm位の微妙な距離を保っていますが
ようやく同じ電気の傘、同じ腕、同じ棚の上に止まれるようになりました(^^)
日向と2羽きりの部屋では、鳴き交わしもしています。
夏君の声はメメマリファミリーと違ってとても甲高いので
遠くにいてもすぐにわかります。
さっき、マリエルが離れた部屋で少しまねをしてましたw



話変わって、発情の話。
春先はうちの女子軍団のお玉様に大分神経をすり減らしていたので
「もーこりゃどうにかせにゃならん!(宮崎県知事?)」と思って、
数ヶ月前から大胆に生活パターンを変えてみました。
今までは就寝が夜の9時位でしたが、今は可能な限り
6~7時には寝させています。
朝夕遊んでいたのが、心を鬼にして仕事帰りの夜の遊びをなくしました。
それから、ケージの中でメメがいつもうずくまってしまうような場所に
お水を張った容器を置いて、お玉様な気分にならないようにしてます。
これは効果覿面でした!!
このおかげで、今は普通モードな日々が続いてます。

何か、発情で悩んでる人の参考になれば。。。と思います。
[PR]
# by makokaeru | 2007-07-08 12:11 | 鳥たん

お婿さん候補

昨日、日向のお婿さん候補の男の子がうちに来ました。
お相手は、日向とほぼ同い年のシーグリーンパイドの綺麗なお子様です。
まだお預かり段階ですが、親御さんのご配慮で
長期に様子を見させて頂く事が出来るのでありがたいです。
お名前は「夏くん」と言います。
これからゆっくりと相性を確かめていきたいと思います。

今はまだうちに来て2日目なので、ちょっと慣れない様子ですが
ご飯も食べているし、リラックスしてさえずる様子も出てきました。
夏くんにはなるべく沢山話しかけています。


久しぶりにパソコンに触りました。
何だか気力がなくて、ダメです。
返事出来なくて御免なさい。
来てくれてありがとうございます。
夏くんの事があるので、お知らせ程度に更新はしたいです。
マリエルの毛引きはほとんど良くなりました。
[PR]
# by makokaeru | 2007-06-24 14:13 | 鳥たん
日向は27日、30日と、順調に卵を産んで初産が終了しました。
やっぱり血が付いてて痛々しい卵ちゃんでした~(**)

こんなん出ました。
f0101344_1551137.jpg



f0101344_1555386.jpg

メメの卵と比べてみましょう。
右がメメ、左が日向のです。
メメのは先がとがった感じで、スリムな卵ちゃんなのに対して
日向の卵はぽっこり丸い形をしていますね。
だからメメは安産で、日向は産むのに少し苦労したのでしょう。
お腹の中の形が固体によって違うからでしょうか?
皆様の所も少しずつ違っているのかな?


f0101344_15114231.jpg

最初は卵にほとんど興味の無かった日向でしたが、
きちんとセッティングしてあげたら日に日に母親らしいポーズを
取るようになり、数日後にはすっかりぷくぷくになっちゃいました(^з^)
(たまにはみ出てたけどw)


f0101344_15153785.jpg

お疲れかあさん、うとうと。。。


少し疲れが溜まってきていたようなので、ゴールデンウィーク半ばで
卵を撤去して、今では何もなかったようにぴょんぴょン跳ね回っています。
初めてのお玉様、ごくろうさんでしたm(_ _)m



こちらはマリエル父さんです。
f0101344_15194794.jpg

朝日を浴びてキラキラしています。
マリエルが一番美しく見える瞬間です。
彼のケージの隣には鏡台があって、朝はいつもそこで
身支度を整えます(ヘアスプレーなどは使っていません)。
すると、決まってマリエルが親鳥の側にちょこんと寄って来て
何も言わず、こうやってラブビームを送ってきます。

も、目がうるうるして、可愛くて、可愛くて。。。

そんな彼をずっと見ていて、電車に乗り遅れた事が何度もありますw
仕方ないのです、親鳥の完敗です(^m^)



さて、今日でゴールデンウィークも終わってしまいますねぇ(;;)
会社、行きたくねーーー!!
しかしまぁ、今年のGWは行きたい所に行って、会いたい人に会って、
家の事とか色々やって、結構充実していたかなって思います。
明日から又、現実と向き合わなければいけない日々になりますので
上手くスイッチ切り替えられるように頑張りましょう~
[PR]
# by makokaeru | 2007-05-06 15:43 | 鳥たん

2つ目です。

25日の朝に2つ目を産んでいました。
1つ目よりやや大きめ、約5グラムです。
今度は前よりはっきり血が付いていて、ドキッとしました。
おけつの穴が少し切れているのを確認しました。
でも、元気そうです。

今日の朝、ようやく抱卵スタイルが見られました。
でも、まこ蛙を見ると遊びたくてすぐにやめちゃいます。
しかも1つはみ出てたりしますw

卵を産んだ日向は、メメのように凶暴にはならなくて安心しました。
普段でもおっとりマイペースなのに、それに輪をかけておっとりまったりです♪
仮巣箱に手を入れても、「なに~~~?」みたいな感じで
指に擦り寄ったり、甘噛みしたりしています。
もしメメだったら。。。確実に血を見るトコロですが。。。(^^;

今日はお腹が硬いので、今夜か明日にでも3つ目でしょう。



コメントしてくれた方、お返事はもうちょっと待ってて下さいませ~m(_ _ )m
[PR]
# by makokaeru | 2007-04-26 22:25 | 鳥たん

日向の初産

本日夜、日向が卵を産みました。

体格が良いので大きいのを産むかなと予想してましたが
メメと変わらず4グラムでした。
ただ、メメと比べると異様に丸っこくて可愛らしい卵なのです。
どうゆう事でしょう?

卵を見た時、少しだけ血が出たのかなという感じでしたが
おけつは綺麗だったのでさして問題ないようです。

本人(鳥)は少しビックリしたのか、疲れたのか、
ケージの隅の方に寄って。。。というか隅にピッタリおけつを寄せて
じ~~~っとしていました。
一応仮の巣箱を作ってお玉様を入れてみましたが、
もしかしたら日向はあまり感心が無いのかもしれません。
それか見慣れないものに警戒してるだけなのかな?
今は止まり木の上でじっとしてます。
慣れてくれてその中で抱卵してくれると良いなと思っています。

もうそろそろ性別検査に出そうかなって思っていましたが
その必要が無くなり、でも微妙な気分です。
むやみな発情には誰しも頭を悩ませるモノですからね。。。
全部を無事に産んでもらって、ホッとしたいです(^^;

考えたら、日向が産まれてはや9ヶ月が経とうとしているんですね。
時が流れるのは早いです。
子供も大人になる訳だ。。。
[PR]
# by makokaeru | 2007-04-22 21:15 | 鳥たん

お薬を変えてみました。

マリが毛引きになって早一ヶ月。
病院からもらった痒み止めは飲んでいるようですが、
どうやらあまり効いていないようで、相変わらず背中と肩をかいています。
とゆーか、以前より激しく痒がって、もぅ夢中でかいています。
特に夜寝る前や電気を消した後は、眠くて体が暖まってよけい痒くなるのか
しばらくキューキューと声を上げて一心にカキカキしてるみたい。
ただの寝言だと思っていたので驚きました。
それから、本当にたまにですが、あまりの痒さにたまらなくなって
ケージの中で軽く暴れたりする行動も見られました。
これはちょっと、見ていてかわいそうでならないです。

早く楽にしてあげたいと思い、先生に必死になって相談してみました。
その結果、薬を変えてみる事に。
今までの飲み薬(痒み止め)を、精神的にぼーっとさせるお薬に変更。
そして新たに外用薬を頂くことになりました。
サラッとした液体タイプのモノで、幹部に1~2滴たらします。
この外用薬は、ハリソンが開発した薬で、アメリカでは広く使われているけど
日本にはまだあまり広まっていないお薬だそうです。
中型~大型の鳥さんにはかなりの効果が証明されているようですが
小型の鳥さんの実用例はまだあまりないみたいです。
でも、ハリソンだし、きっと効き目はあるだろうという事でお願いしました。
しかも原材料がアロエなので、毛ツヤも良くなるとの事です♪

2つの新しいお薬を併用して、今日で2日目です。
飲み薬は、何だかあまり飲んでいない気がするので、
朝と夜、少量をスポイトで強制的に投与しています。
さらに、ご飯にも少しだけ薬をかけて、自然に口に出来るようにしています。
アロエのお薬も朝と夜、地肌にたらしてあげています。
こんなん毎日してたら又おてて嫌いになっちゃうかもって感じだけど
今はマリエルが治る事が一番だし、時が経てばおてて平気になるだろうから
あまり気にせずやっています。

薬の効果は、もしかしたらこれは良さそうです。
前のように夢中でカキカキする姿もこの2日は見られません。
ケージの底に毎日落ちていた細かい綿毛や筆毛も今はなく、
ブチブチ抜いている様子も無いのです。

う~ん、さすがハリソン!
マリエルの事には希望が持てそうです(^▽^)

今日のマリエル。
f0101344_14275495.jpg

「かゆくなくてかいてきでしゅ~♪」

f0101344_14312982.jpg

親鳥の心配をよそに、まったりしています。

f0101344_14332168.jpg

日向もパパが心配みたい。
「はやくよくなってね(^^)」

そしてメメピ様ですが。。。
何故でしょう、又も御懐妊です(^^;
f0101344_1436542.jpg

困りました、卵癖が付いてしまったのでしょうか!?
レンチャンだと体への負担が気になります、今後はもっと気をつけないと。。。
[PR]
# by makokaeru | 2007-04-08 14:38 | 鳥たん

マリエル、その後。

21日、祝日で会社がお休みだったので
マリエルを病院に連れて行きました。
まさか毛引きで病院に行くことになろうとは思ってもいなかった(^^;

そのう、検便の結果では悪い菌は出なかったので
ストレスから毛引きになったのでしょうとの事。
ストレスが原因で、その後の環境改善などでストレスがなくなっても
一度自分で抜いてしまった場所から新しい羽が生えてくる時に
とても痒くて、気になってしまって又同じ場所を抜いてしまうという事は
よくあるというお話だったので、痒みを軽減させるお薬をもらい、
一週間様子を見ることにしました。

数日経ちましたが、マリエルはきちんとお薬を飲んでいるようです。
筆毛は抜いていないようですが、たまに産毛をむしっているのを見ます。
その量も前に比べて少なくなってきたなーと感じます。
安心は出来ませんが、期待も持てています。
f0101344_13393560.jpg

ケータイで撮ったからあまり綺麗な画像じゃないけど、
ちょっと反省ザルのマリエルさんです。

痒みは軽減されているとは言え、ある部分を特に丹念に
毛づくろいしてるのでやっぱり痒いのでしょう。
f0101344_1343128.jpg

肩と背中の間位を熱心にポリポリしてます。
覗いたら、ここに一番筆毛が集中してた。

精神的には結構落ち着いてて、いつもとあまり変わらない感じです。
ちょっとおすましマリちゃんショットですw
f0101344_13465858.jpg

頑張れマリエル!!
痒みに負けるな(>з<)



サクラはサクラでも、植物の方の話。
うちの小さな庭にある桜の木には、毎年小さくてほのかに甘い
さくらんぼがなります。
良さそうな時期になると収穫もしますが、勿論落ちてしまったり、
野鳥が食べてしまったりもします。
そんな感じで地面に落ちた種から、何と、さくらの苗が生えてきたのです!!
最初は気のせいかと思ってましたが、葉っぱがさくらそのものだし、
これはやっぱり桜だろうという事になりました。
桜ってこんな風に種から芽が出る物なの!?
詳しくは知らないけど、田舎のおじいちゃんは分け木とかしないと
増やせないって言ってた気がするんだけど。。。
f0101344_13594244.jpg

とりあえず、こんな感じです。
少し前まで幹の部分しかありませんでしたが
10日位前、葉っぱが生えてきてるのを見た時は結構感動でした。
背丈も低いし、幹もとても細いですが、だんだん桜らしくなってきてます。

実はこの桜、今年の春でちょうど種が落ちて3年目になるんですが
私とがっちゃんが一緒に暮らして、今年の4月で3年目なので
「同期」という事になるんです(^^)
しかも「コザクラ」と「桜」、何だか他人(他木!?)じゃない気がする。。。
植物を育てるのはあまり得意じゃないまこ蛙。
大切な桜を枯らしてはいけないので、水やりはまめながっちゃんが
せっせとしてくれてます。
おかげで冬を乗り切ることが出来たので、がっちゃんに感謝ですm(_ _)m

今年は栄養をたっぷり与えて、お日様を沢山浴びてもらって
もう少し逞しい桜さんになってもらおうと思います。
[PR]
# by makokaeru | 2007-03-25 14:13 | 鳥たん
何か、自分ちのパソコンいじるのすっげー久しぶりぶりです。
みんな~、元気~?
おいらは、元気なのかな~???(汗)
今はとにかく一生懸命働いています。
基本的には元気極まりないです。

あー、でも何か、ここ一ヶ月で色々ありました。
まず2月の終わりから3月の始めにかけて、メメがお玉様を産んでしまいました。
親鳥、つい油断して紙を与えてしまったのがいけなかっんだろーな。。。
発情モードは突然やってきて、あっという間に最多の5個、お産みになりました。
(今回のお玉様は巣引きではありません)

そして抱卵中、親鳥は、部長にインフルエンザをうつされて散々でした。
ただの風邪ならともかく、インフルエンザ中に会社出て来んな!!(怒)
(私がいない間、会社では部長に非難ごうごうだったようです、当たり前だ!)
ほぼ4日間、寝たきりですよ。
怖かったけどタミフル飲んでおとなしくしてました。

当然、鳥の相手はほとんど出来ず、出してあげられなくなってから2日目の夜に
1階の母に頼んで少し遊んでもらいました。
インフルエンザの症状がほとんど軽くなった4日目に、
ようやくいつもの部屋で3羽を出してあげて、思い切り遊ばせてあげていた時に
異変に気が付いた親鳥。。。
いつものように、指に乗って毛づくろいをしているマリエルの方から
何やらブチブチと音がするので、「?」と思って観察すると
マリエルは、毛づくろいではなく自分の羽を抜いてしまっていたのです。
床には血が付いた羽が数本落ちてるし。

突然の事で、プチパニックになってしまったまこ蛙は、
とっさに「こざくら日和」のさくらこさんに電話をしてしまいました。
(さくらこさんのお宅には、毛引きのインコちゃんがいます)
色んな苦労や経験をされているさくらこさんとお話してると、何とか落ち着いて
対処方法が考えられましたよ、さくらこさん、突然ごめんね、ありがと(;;)

普段から鳥一倍デリケートで神経質なマリエル父さん。
メメは卵に夢中で、隣のケージのマリエルの相手はしてくれないし、
親鳥は、珍しくずっと家にいるのに出してもくれない。
さらに災難な事に、同時期に壊れてしまった加湿器。
それに、出してもらっても、パパの事が大好きな日向に日々追いかけられて
それもストレスの要因になってしまっていたのだと思います。
(マリエルは、大好きなパパを見ると鉄砲のように飛んでくる
破天荒な日向が怖くて、苦手なのです)
色んなストレスが重なって、溜まって、プチ毛引きを引き起こしたのでしょう。
よく見たら、ケージの底にも何本か抜いた羽が落ちていました。
病気でフラフラだった親鳥は、そんな事には気付いてあげられなかった。
マリちゃん御免ね、ゆるしてねm(_ _)m

幸い、マリエルの毛引きはハゲが出来るほど酷くはなかったです。
しかも気付いたその日にはいつもより沢山遊んであげて、
その後は数日間、日向と同時放鳥は避けるようにしてあげて、
予定より少し早かったのですが、お玉様も撤去して、
病気の時はあげられなかったおやつをいつもより多めにご馳走してあげて、
新しい加湿器も買ってきてお肌もうるおうようにして。
ケージの前を通るたびに、沢山話しかけるようにもしてみました。
そしたら彼はもう、大丈夫みたいです(^^)

は~、これでとりあえずは一安心。
でも、今後も気をつけて観察してあげないと。


仕事は、速いものでもう入社2ヶ月です。
出る時間も帰る時間も前の仕事より少し早くて遅いですが、
残業もりもりって感じではないのであまり大きな負担ではないです。
人にも仕事にもだんだん慣れて来て、自分の色を出せるようになって来たので
結構社内では伸び伸びといられるようになってきました。

ただね~。
自分のパソ子さん、ネット見れないのよね~~~。
見れたらもっと便利なんだけど。。。
更新とかね、会社で出来たらベストなワケでw
って感じで、ネットからはちょっと遠ざかってしまいがちな昨今ですが
またちょっとネタ溜まった頃に更新します。

前の記事にコメント下さった方には大変申し訳ないですm(_ _)m
返信だけは出来るようにがんばりますので(汗
それでは、又♪
[PR]
# by makokaeru | 2007-03-18 14:55
今朝のデザートは、甘くて美味しいイチゴちゃんです(*^-^*)
インコちゃんにも少しおすそ分けです。
鳥親子は、いちごが大好き♪
お口をピンクに染めながら、夢中で食べます。
f0101344_11113215.jpg

「おいちいイチゴだいすき~」
そして、食べ終わった後、まこ蛙には密かな楽しみがあるのです。。。

f0101344_118571.jpg

うちのケージには、このように寒さ対策でビニールを被せています。
空気穴が空いていますが、かなり空気が中にこもります。
そんな中でインコちゃん達が香り高いイチゴを食べると、
ケージの中は甘酸っぱい香りであっという間に満たされてしまいます。
勿論インコちゃん達も、体中がイチゴの香り(^^)

親鳥は、そんな子供達をクンクン、フガフガ、良い香り~~~♪
はぁ~たまらん!!

しばし夢の世界に浸れます(^▽^)v
こんな御鳥様の楽しみ方、どうです?



日向の困った癖。
癖、というか、そういう時期なのか?
最近の日向は親鳥を噛んでばかり。
しかも、チミ噛み攻撃。
おかげで私の手の甲は、こんなになってしまった。。。(汗
f0101344_11424527.jpg

これじゃまるで皮膚病なんですけど(^^;;;
ってゆーか、手自体めっちゃ荒れてるな~
日向の噛み癖、どうにかしないと。
でも、メメの時もマリの時もちみちみ噛む時期あったからなぁ
これも大人への階段なのか!?



次は、めっちゃタイムリーな話。
ブログを更新してたら、玄関の戸がガタガタッ!!ってなって
ビックリして出て行ったら、足元に鳩が。。。
向こうもビックリして、外付けの下駄箱のスミにもぐってしまって
どちらも途方にくれ、とりあえず一枚(鳩大迷惑ですけど)。
f0101344_1274944.jpg

しばらく放っておけば出て行くかと思ったけど
警戒してなかなか出てこないので仕方なく手助け。
野鳥に素手ではアレだし、軍手をして下駄箱から救出です。
その鳩さんは、足かせをしていたので飼い鳩なのでしょうか?
体に触ってもほとんど暴れずに、おとなしくしてたので
スムーズに救出完了です。

その後の鳩さん。
しばらくうちの窓の外の電線でぼーっと日向ぼっこをしていました。
f0101344_1282688.jpg

もう少し経って見たらちゃんと飛んで行ったようです。
怪我をしてて、保護。。。なんて事にならず、安心しました。
鳩は可愛いけど、やっぱり野鳥は怖いです。

この騒動の後は、玄関とか、あちこちを念入りに消毒しながら
鳩さんの無事を祈るまこ蛙でした。
[PR]
# by makokaeru | 2007-02-11 11:03 | 鳥たん